祖母の帯♪

数年前形見分けで巡り巡ってやってきた祖母の帯。戦後の物資の無い時代の物であろう、帯芯も帯の生地も色々な素材が混ざっている。袋帯を名古屋帯に仕立て直し、私の手元に来たときには名古屋仕立てからさらに手先が短くなっていた。どうやっても結べる長さでもなく、家の箪笥でも眠っていた帯。
細帯に直して結んでもきっと生地が持たないだろうと、思い切って”お太鼓帯”に仕立てて見ました。
切るのは勇気が入ります!!お針仕事は苦手ですが、見よう見まねで作ってみました。
鷹の柄とはなんとも”ねえさん風”!本当に祖母が結んでいたのか疑問です!?笑
f0135666_18553114.jpg
f0135666_18554512.jpg


f0135666_18545081.jpgf0135666_1855872.jpg

by kimono-de-paris | 2010-08-09 23:39 | 着物

<< 絽着物第二段♪ 暑中見舞い申し上げます。 >>